メタモルフォーズ―変身 - 変身する男

『カメレオンマン』

2014.7.5(土)〜2014.7.27(日)の土日祝日

ル・ステュディオは銀座メゾンエルメス10階にある40席のプライベートシネマです。
2014年は『メタモルフォーズ―変身』をテーマに、さまざまな角度から映画をお届けします。
7月はウディ・アレン監督の『カメレオンマン』をご紹介します。

『カメレオンマン』

1983年/アメリカ/79分/モノクロ、カラー/35mm

監督・脚本: ウディ・アレン
製作: ロバート・グリーンハット
製作総指揮: チャールズ・H・ジョフィ
撮影: ゴードン・ウィリス
出演: ウディ・アレン、ミア・ファロー、ジョン・バックウォルター、ステファニー・ファロー、リチャード・リット
美術監督: メル・ボーン
字幕: 杉山緑
配給: Park Circus

人に嫌われたくない、自分を受け入れてもらいたいという深層心理から、カメレオンのように周囲の人々と姿かたちまで同化してしまう「人間カメレオン」、ゼリグ。1920年代のニューヨークに突如として登場し、世間を騒がせたその奇想天外な男の生涯を、記録映像や証言によって綴った、擬似ドキュメンタリー風コメディ。
医師に囲まれると医学の話を始め、ギリシャ料理屋ではギリシャ人に変身し、太った男性の側にいると腹が出てくる。映像の合成技術、ユーモアたっぷりの脚本も素晴らしいが、その笑いの奥には誰もが抱える孤立への恐怖やファシズムの脅威、そして人間の愛が描かれている。回想シーンを彩る識者、スーザン・ソンタグやアーヴィング・ハウらの出演も見どころ。

【上映スケジュール】
7月5日(土)6日(日)12日(土)13日(日)19日(土)20日(日)21日(月・祝)26日(土)27日(日)
【上映時間】
11:00/14:00/17:00

【会場】
銀座メゾンエルメス10階 ル・ステュディオ(東京都中央区銀座5‐4‐1)

予約開始:6月14日(土)
予約方法:6月14日以降、「予約」ボタンよりご予約ください。

予約