COLOGNES HERMES Eau de citron noir

コロン エルメスに新しい香り《オー ドゥ シトロン ノワール》

レディスフレグランスメンズフレグランスストーリー

~真昼から真夜中まで香るコロン~


素材と色彩の戯れ、対話から生まれる〈コロン エルメス〉に、この春ふたたび新たな香りが加わります。 2018年5月25日(金)より発売。

「驚きあふれる豊かな世界へと私を導いてくれたのが柑橘類の果実の香りでした。オーストラリアン・フィンガーライム、ブッシュカン、ユーレカレモン、コブミカン…数多くの個性的な柑橘類の果実がわたしに誘惑をささやきかけてくるなか、最終的にキーノートとして選んだのはスモーキーで純度の高いシトロン ノワール(乾燥レモン)でした。」
香水クリエーション・ディレクター クリスティーヌ・ナジェル

シトラスノートに透明感のある爽やかさと、持続性を織り成した《オー ドゥ シトロン ノワール》。この香りの名称は、柑橘類の果実から喚起されるイメージとは逆説的な響きさえもおびています。
ミステリアスなシトロン ノワールは果実?それとも、スパイス?そう、そのどちらでもあるのです。手のひらにのせれば空気のように軽く、メタリックな香りを放つシトロン ノワールは完璧なまでに独創的。そして、元来の鮮やかな緑色とは裏腹に驚かされるのがその色味。
甘酸っぱい小さなレモンを塩水で茹でた後、数週間にわたり日干しを繰り返すことで生まれるシトロン ノワールは、黒(ノワール)にちかいこげ茶色の姿に変化します。そして、香りはまろやかになり、スモーキーなノートへと昇華されるのです。
唯一無二な残像を残す《オー ドゥ シトロン ノワール》は清涼感がありながら、驚くほどの持続性があります。まさに、真昼から真夜中まで香るコロンの誕生です! フラコンは光と闇のコントラストをあらわすダークブルー。〈コロン エルメス〉のフラコンたちが描く鮮やかな虹に、洗練された深みのあるブルーの色調が加わりました。

また、この新しい香りは〈ル バン エルメス〉シリーズにも加わります。
クリーミーな泡立ちのクレンジングジェル、さっぱりと洗い上げるシャワージェル、潤いをもたらすモイスチャライジング バーム、肌にやさしいソープなど…豊かなテクスチャーを香りとともにお楽しみいただけます。

その他のバスコレクション 《ル バン エルメス》についてはこちら

オンラインブティックへ