8月3日(日)開催『ミクロ・イヴェントn°46 /ウェディング、東京』

【レポート】ウェディング・パフォーマンス

アート&カルチャー

8/3(日)、「ミクロ・イヴェント」 谷内恒子展のメイン・パフォーマンスである『ミクロ・イヴェントn°46 /ウェディング、東京』が開催されました。公募によって選ばれた18組、31名の花嫁・花婿と谷内恒子が挙げた結婚式。展示が新たに追加され、本イベントはインスタレーション作品として会場に登場しております。

MICRO_EVENTS_web_002本パフォーマンスの写真や映像、結婚証明書は、作品として会期中フォーラムに展示されます。どうぞお楽しみに!
そして毎日開催『ミクロ・イヴェントn°45 /六人の女性のキャラクター + 一人の女性 / 七日間』は最終日まで行われております。ぜひ会場に足をお運びください。詳細はこちら
写真クレジット:
『ミクロ・イヴェントn°46 /ウェディング、東京』谷内恒子 © Nacása & Partners Inc. / Courtesy of Fondation d’entreprise Hermès

8/3(日)『ミクロ・イヴェントn°46 /ウェディング、東京』 

2002年より継続され、約250件の「結婚」が成立している「ウェディング・シリーズ」は、谷内恒子本人と「結婚」を希望する様々な参加者(性別など問わず、複数でも可)とが一度に結婚式を行うというパフォーマンス作品です。本展では会期中、谷内恒子の代表作のひとつ「ウェディング・シリーズ」の東京版を行います。

日本では男女が「婚姻届」を出すことをすなわち結婚とするのが一般的ではありますが、世界を見渡してみると、それぞれの社会によって様々なかたちの「結婚」が存在していています。

「結婚式を重ねるごとに、この儀式の神秘化を払拭できているように思い、私は、さまざまな場所で、この虚構の結婚式を挙げ続けた」という谷内恒子が行うのは、あらゆる人に開かれた結婚式。参加者は彼女と出会い、対話し、儀式を通じ改めてその意味を問い直すでしょう。

本展ではアーティスト本人と「結婚」をする約20組の希望者(複数可・性別不問)を公募し、会場内で結婚式を開催。結婚式は当日来場する観覧者の方々にも参列頂き厳かに執り行われ最後は祝いの宴に。谷内恒子と新たなパートナーが出会い約20組の夫婦が誕生します。

【イベント日時・場所】
・日時: 2014年8月3日(日) 14:00~18:00
※終了時間は当日の進行状況により前後いたします。
・場所: 銀座メゾンエルメス フォーラム

【注意事項】
※日本の民法によって定められている「結婚(婚姻)」とは異なります。
※イベントでは谷内恒子氏とのポートレイト撮影、およびビデオ撮影があり、その写真・ビデオ・結婚証明書は今後フォーラム、およびその他の場所で作品として展示されます。

【個人情報の取り扱いについて】
※応募者の皆様よりお送りいただきました個人情報は、当イベントの選考にのみ使用させていただきます。
※上記の個人情報については、運営者は管理責任者を置き、適切な管理を行います。また運営者が応募者によりよいサービスを提供するために、第三者に本サービスに関する業務を委託する場合には、運営者同様適切な管理を行うよう、当該第三者に対し、契約により義務付けをします。

このコンテンツを見る